○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【Digi Cure】

 

デジキュアとは、デジタルパーマの機械を使い、

「アルカリ0」「弱酸性」「低温処理」というダメージレスに

一般的なデジタルパーマと比べて、短時間でかけられるパーマです。

さらに、トリートメントと同じレベルに配合された補修成分によって、柔らかウェーブを生み出します。

髪の負担が少なく施術後もしなやかな手触りが特徴のパーマです。

 

 

【Process】

①プレトリートメント

お客様の髪のダメージに合わせた前処理剤を施します。

 

②1液を塗布

ウェーブをつけたい部分に1液を塗布します。

※デジキュアで使用する1剤は「9割以上がトリートメント成分のトリートメントとコスメウェーブの融合」

「アルカリ0」「弱酸性」、しかも還元濃度はわずか1%台という究極のダメージレス処方
薬剤による髪への負担を極限まで削減しています。

③ワインディング

一般的なデジタルパーマだと一度ワインディングの前に薬剤を流してからロッドを巻いていくのですが、

デジキュアは薬剤をつけたままデザインに合わせてロッドを巻いていきます。

 

④加温タイム

60~80℃の低温で髪を温めることで、

補修成分や耐熱成分を配合したクリーム・トリートメント(1剤)を髪に溶け込ませ、

熱ダメージを抑えながら極上の柔らかさと指通りを実現します。

 

⑤2液を塗布

テストカールをしたら、そのまま2液を塗布し、10~15分おいたら水洗して仕上げになります。

 

※ダメージを最小に抑えるデジキュアは、ある程度の髪のダメージは問題なくパーマがかけられますが、

強い縮毛矯正毛やハイブリーチ施術されてる髪ではイメージ通りにかからない場合があります。

 

また、デジタルパーマよりナチュラルな仕上がりになりますので、希望のパーマの強さによっては

デジタルパーマや他のパーマをオススメする場合がございます。

 

price

Digi Cure   ¥14000(税抜き)

PageTop