○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

2015.04.02更新

こんにちわ!!
bluefaces stylistの立石です(^∇^)

老化

bluefacesで炭酸スパがリニューアルして『W炭酸スパ』が新しくできたので

 

W炭酸スパをおすすめする理由のひとつ

 

髪と頭皮の老化についてまとめてみました。

 

そもそも20歳から体内の「抗酸化力」というものが低下し、地肌に活性酸素が蓄積しやすくなり、髪はパサつきやツヤの低下につながります。

 

*「抗酸化力」とは身体の細胞を傷つける活性酸素を除去し、生活習慣病の予防や老化を抑える働きのこと。

 

人体に本来そなわっている力です。

抗酸化力の推移

①加齢ともに髪がまとまりにくくなる

髪の加齢

年齢を重ねると、疎水性タンパクの割合が高まることで、髪の水分保持力が下がってしまい、

髪が乾燥しやすくなってしまい、髪がふわふわと軽くなり、まとまりにくくなってしまいます。

 

②根元がぺたんとしてしまう

顔

頭皮のハリをサポートしてる成分

コラーゲン

エラスチン

ヒアルロン酸

これらが少なくなると、頭皮の弾力や潤いが低下し、ハリが失われることに。

さらに重力がかかると、毛穴が引き伸ばされ、髪の根元がぺたんとしボリュームが出にくくなります。

 

③頭皮のベタつきや臭いが

頭皮

年齢を重ねると特有皮脂が増え、それが酸化すると、シャンプーで落ちにくい過酸化脂質に変化するため

それがベタつきと臭いの原因となります。

 

だいぶ怖い内容ですが、

だからこそ毎日のシャンプーやトリートメント、頭皮マッサージが重要になります。

 

W炭酸スパの詳細→http://www.a-bluefaces.jp/wspa/

 

 

 

投稿者: Bluefaces赤羽

PageTop